*All archives* |  *Admin*

2017/03
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
乳製品を作ろう!
このような環境にいる以上、一度は経験せねばならんと思っていたのが乳製品作り。

ラッキーなことに240410くんという牛のスペシャリスト隊員がエクアドルにはいらっしゃるので、
キトからおおよそ10時間バスに揺られて彼の住むマカスという土地に行ってきた。

実はマカスへ行くもうひとつの大きな目的はサンガイ国立公園という絶景を通り抜けることにもありました。
PA300019.jpg
これが国立公園かどうかはわからないが、非常に雄大である。


この日、240410くんが教えてくれたのはひとつのエクササイズ。
お金ならあるのに、部分的にどこか貧しいところのある私(たち)にはぴったり。
なんとバストアップ効果がありながら、気付いたら手作りバターができているという素晴らしい運動なのです。


材料は少し泡立てた生クリームと牛乳、塩。
PA310065.jpg
それを1対2の割合でペットボトルに入れる。そして振る。


PA310075.jpg
ひたすら振る。


PA310076.jpg
たまに氷水で冷やす。


PA310077.jpg


バターができていたってお構いなし、まだ振る。
PA310081.jpg

ふんわり手作りバターの完成。
PA310094.jpg


翌朝起きれば、手作り朝ゴハン。
PB010098.jpg
朝から豚汁と白米であります。
オトコノコに朝ゴハンを作ってもらうなんて初めてのこと。目頭が熱くなります。


続いてチーズ作り。

PB010120.jpg
ちょっと固まったヤツを小さく切っているところ。

成型しているところ。
PB010136.jpg
おわり。


夜はここマカスの名物料理アヤンパコを食べに出かける。
PB010147.jpg
奥においてある葉っぱで包んだやつがアヤンパコ。中身は鶏肉と大量のネギ。

PB010158.jpg
2時間以上待って出てきた時には安心と感動。上に乗っているユカイモも美味しい。


美味しい思い出がいっぱいのマカスを後に、キトへの道中立ち寄ったのは温泉のある観光地。
ここでは超有名店のステーキを喰らう。

200グラムか400グラムで注文するシステムとになっており、念のため店員さんに大きさを尋ねると「200グラムでもジョシなら満腹、食べきれないかも。。。」的なことを言われたので注文すると。。。

PB020169.jpg
ちいさい?
完食であります。しかもまだ余裕があります。次回は400グラムをココロに誓い、退去。


せっかくここまで来たので今度は名物カバンを買って帰ろうとすると好みの色がないなう。(←私も使いたい)
PB020176.jpg

店長のあたたかい計らいにより、好みの生地とデザインを選ばせていただく。
PB020174.jpg

PB020181.jpg

超マッハで作って下さり、ご満悦のワタシ。
PB020184.jpg
以上良い連休でした。



http://www.youtube.com/watch?v=EBt01o-pnKM
スポンサーサイト
マカス良いとこ一度はおいで!
11月上旬に5連休があったので、こんな貴重な大きな休みを使ってマカスという土地に行ってきた。

一緒に行って下さったのは、珍念さん。
養護教員であり、専門分野の相談をできる唯一無二の存在。

マカスには協力隊ただひとりの同学年240410くんがいる。
私としたら唯一の同級生に親しみを感じているのだが、彼の方はそうでもないらしい。残念無念。

ここマカスではチームIサミットが行われた。
macas 3
公式ユニフォームで記念写真。
すっぴんでございます。


macas 1
マカスは自然がいっぱい。
家の中にも妖怪がいます。


エクアドルの経済に貢献すべく、ビールをいただく。
macas 2
左からオリエンテ(アマゾンの方)代表240410くん。シエラ(山岳地方)代表84モト。コスタ(海岸のほう)代表珍念さん。

気楽な人々との家呑みほど、楽しくて心地良いものはない。

サミットの詳細はまた次回。



http://www.youtube.com/watch?v=dh34v_F7giw
ESC ~世界の車窓から 今回はイバラよりお届けします~
エクアドルはリオバンバという土地にある電車の旅が有名だが、
このイバラの電車も負けてはいない。
なんたって、リオバンバの電車に乗ったことがないのだがら暫定1位であることに間違いはない。

イバラもキトから2時間半で行けるご近所さん。
ここをスタートに観光電車が走っている。
PA180014.jpg
後ろにうっすら見えるはインバブーラ山。

こんなちっちゃな電車(バス!?)だが、観光列車ということもあり、ガイドさんが見所を案内してくれる。
PA180053.jpg

こんな道を通ったり、
PA180090.jpg

橋を渡ったり、
PA180109.jpg

ワープしたり。
PA180115.jpg

自然を十分楽しめる。
PA180145.jpg

私が好きなのはサトウキビ畑。
P5094301.jpg
こんなに綺麗なものなのかと感動してしまった。ナウシカの最後のシーンみたい。

ゴールはサリーナスという、アフロエクアトリアーノ(いわゆる黒人系の方)の多い土地。
P5094307.jpg

PA180158.jpg
暑いのに乾燥している。
私がエクアドルで行った中で一番好きな気候。マイルドなエジプトっぽい。

この電車も好きです。2回も行ってしまいました。
なにより好きなのは、ここイバラに行くと必ず歓待してくださるイバラねえさま宅の食事。



http://www.youtube.com/watch?v=sJKh1JjAa4w
なかなかいい曲作ったんじゃないのー、フアネスよ。
ESC ~ミンド~
ここ数ヶ月、何かに憑りつかれたかの如く週末旅行に行っていた私ですが、
この土日は久々に家に居て、何かに憑りつかれたかの如く怠惰な2日間を過ごしました。


ひきこもりがちな私が出かける理由はいくつかありますが、

①エクアドルの良いところをいっぱい知ってエクアドルを好きになる。(ESC エクアドルを好きになろうキャンペーン)

②この「出かけよう!」という情熱はいまに切れてしまうことが目に見えており、また家にこもるのは時間の問題。よってこの情熱が冷めないうちに出かけに出かけよう。

③9月に2組の友達が、はるばる亜細亜大陸はハポンから来てくださるのでその下見。



今回行ったミンドはキトから2時間半というお手軽さから、③にもってこい。
キトからこんなに近いのに、気候はジャングルか海岸付近のよう。
標高が低くて、暑くて、食べ物が違う。

エクアドルに来て初めて魚の炭火焼にお目にかかる。
そしてこの付け合せのユカフリット(フライドキャッサバ)が美味い!
P7315349.jpg


観光案内で名所をたずね、早速教えてもらったカノピーへ。

カノピー。ひと昔のアイドルにありそうな名前だが、中身はそれほどかわいくない。
P7315367.jpg
約1時間半ワイヤーで吊られ、山と山を渡る。

キャイキャイ言うべきこの遊び。
一人で旅行するには不適だったことを少なからず感じる。
P7315360.jpg

こういうのムリ。
P7315372.jpg

おっちゃんも楽しそう。
P7315361.jpg


続いて蝶々の博物館へ。

P7315376.jpg
ピアス売ってると思ったでしょう?

これ全部蝶々なんです。。。
P7315377.jpg
「ふくろうの目」という名の蝶々。

網にへばりつく蝶々たち。
P7315380.jpg
「蝶々と蛾の違いは何?」という疑問がぐるぐると私の頭を駆け巡り、
いったいこの博物館の魅力はいったいなんなのか消化できないまま退散。


翌日はタラビータと呼ばれる簡易ロープウェイで山を渡り、滝めぐり。
P8015409.jpg

たまたま家が近くということが判明したジョナタン11歳、警察官サリータと一緒に行動。
P8015465.jpg

7つ、いや5つ(かな?)の滝があり、それぞれ天然のプールになっている。
P8015441.jpg
外国の方はこういう水着が多くてドキドキします。

みんな我慢大会のように遊んでるけど、寒すぎて私は入れません。
P8015459.jpg
はりきって水着着用したのに、足だけ。

寒さが苦手な私にとって、2時間半で行ける暖かい土地ミンド。
暖を取りにまた来ようと思います。


http://www.youtube.com/watch?v=3d21Esj6rFE
Si vienes, por ejemplo, a las cuatro de la tarde, desde las tres yo empezaría a ser dichosa.
プロフィール

84(はっしー)

Author:84(はっしー)
南米エクアドルに青年海外協力隊として2年間滞在。2011年3月22日に日本に戻り、現在は逆カルチャーショックに打ちのめされる日々。

趣味はエジプト。
好きな食べ物はカレーと鮭のおにぎり、そしてキューピーコーワゴールドアルファ。

どうぞよろしくねー!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
これからはエクアドルの観光情報を!
エクアドルの旅行情報
エクアドルの旅行情報
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。