*All archives* |  *Admin*

2017/11
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12月のある晴れた日に100%エジプト人の男性と出会うことについて@エクアドル 
ここエクアドルにおいてエジプト人と出会うこと。
それは日本で過ごす日々よりも遥かに確率が高い。

と、急にこんな話題を持ち出して、気分を害される方もいらっしゃっることと思います。
いったいお前は何をしにエクアドルに行ったのか?と。
しかしながら、12月上旬に自身の活動で大ダメージを受けたため、
12月末まで限定で腐りきろうと心に決めた私を哀れに思い、見逃してくださいませ。

さてさて、あまり大きな声では言えませんがワタクシ、エジプトが大好きでして、
エジプトに関係するものには、人一倍反応してしまうきらいがあるのです。

今はだいぶ落ち着きましたが、ひどいときには「ホッカイロ」「カイロプラクティック」などのコトバに
過剰に反応してしまう時期もありました。若さゆえ。

エクアドルとエジプト。
「エで始まる」それしか共通点のないこの国で何故出会うのか?運命?
いえいえ、彼らはシュワルマというくるくる回転しながら焼かれる肉をはさんだサンドイッチを売りに来ているのです。

全てが全てエジプト人というわけではなく、シリアとか他のイスラム圏からいらっしゃってる場合もあるため、
たまたま入った店で店員さんがエジプト人だと「生きててよかったー。」と喜びを噛み締めます。

エジプト人に情け容赦なく話しかける私。
傍目には俗に言う「ナンパ」と映るのでしょうか。。。
知り合いにこんな自分を見られたときの恥ずかしさと言ったら、もう死にそう!!!
でも死にません。


この日出会ったのはアフマッド。
PC121878.jpg

エジプト好きを連呼する私がうっとおしかったのか、
シャーイ(エジプト風紅茶)とキッペ(メンチカツ?)を振る舞ってくれた。
PC121877.jpg

彼はエジプトはアレクサンドリアの出身。
地中海に面した海の綺麗な都市。
P6131182.jpg

かの有名なアレクサンドリア図書館がある。
P6131206.jpg

協力隊に来る2年間エジプトに行けないことと、鮭のおにぎりが食べられないことが気がかりだったので、
2008年6月、エジプトに行ってきたのだがそのとき目的地シーワオアシスへの経由地として立ち寄ったのがここアレクサンドリア。
P6131198.jpg
いつだって私はセルフタイマー。

P6131246.jpg
このときよりも7キロアップしてます!でもあまり変わらないかも。。。

P6101045.jpg
目的地、シーワオアシスのシャーリー。

P6090923.jpg
砂と泥だらけの街。

P6080895.jpg
道中はベタに砂嵐と野良ラクダ。

P6090984.jpg
移動はロバタクシー。

P6090967.jpg
クレオパトラが行水したとうわさの鉱泉。

P6131229.jpg
手前味噌ながら、マンゴーはエジプトの勝ち!

P6141282.jpg
エジプシャン・マッチョ。
マッチョもエジプトの勝ち!もー、全部エジプトの勝ちー!

P6121150.jpg
ターメイヤ(ソラ豆コロッケ)サンド。
このファラフェル(豆のコロッケ)が非常に美味だったので、冒頭のアフマッド氏にレシピを教えていただきました。
レシピはまた今度!カミングスーン!

自己満足なブログですみません。
そんな私はおかげさまで元気です!
スポンサーサイト
プロフィール

84(はっしー)

Author:84(はっしー)
南米エクアドルに青年海外協力隊として2年間滞在。2011年3月22日に日本に戻り、現在は逆カルチャーショックに打ちのめされる日々。

趣味はエジプト。
好きな食べ物はカレーと鮭のおにぎり、そしてキューピーコーワゴールドアルファ。

どうぞよろしくねー!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
これからはエクアドルの観光情報を!
エクアドルの旅行情報
エクアドルの旅行情報
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。