*All archives* |  *Admin*

2009/11
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
熱烈歓迎
夜の空港でいったいぜんたい何をしているのかというと、



待っていたのは大量の救援物資
PB121205.jpg


と、(おまけで)両親。
PB040775.jpg
11月4日から12日まで、おおよそ丸一日かけてエクアドルまで来てくれた。
(個人情報に配慮して、写真は小さめに。)


思えば、父と母と私の3人の旅行なんて初めてのこと。
いや、最初で最後かもしれない。
PB050801.jpg


こんな綺麗なキトの夜景もそっちのけで
PB050826.jpg


機関銃のようにしゃべり続ける母。
それを暖かく見守る良くできた娘、私。
PB050819.jpg


そんな両親の願いは世界遺産ガラパゴス諸島を訪れること。
ボランティアの身でありながら、そんな豪華旅に便乗してきたよくできた娘、私。
もちろん親のすねをかじって。。。

どうぞ、罵って下さい。
むしろ、罵って下さい。
PB060838.jpg


PB060870.jpg
動物が近く、


PB060889.jpg
海と空と雲と空気が綺麗なところ。


PB070963.jpg
イグアナは真上から撮影するのが可愛いことを知った28歳の11月。


PB070986.jpg
海に潜ると、ウミガメが横を通過。
彼らは海草を食べる、健康志向。


PB081055.jpg
大変!喰われますよ。


PB081041.jpg
授乳中。


PB081090.jpg
ペンギンにも遭遇。


PB070924.jpg
怪我をした妻に寄り添う夫。


PB091152.jpg
こちらは、おおよそ4日間にわたる母の機関銃トークに余すところなく打ち抜かれ、ダウンする父。


PB091129.jpg
黄色い陸イグアナ。


PB091141.jpg
ゾウガメ。


PB091147.jpg
チャールズ・ダーウィン研究所近くにて。

なんでか私になついた5歳児の気ぐるみを着た怪獣、パブロ。
彼の家は金持ちだ。しめしめ。



PB111176.jpg
赤道公園にて。
卵を立てようと試みる父。


PB111177.jpg
同じく母。

得たいの知れない虫に両足を無数に刺されながらも、写真を撮り続ける良くできた娘、私。



PB121203.jpg
とまあ、楽しく過ぎた9日間でした。
おうちに着くまでが遠足です。どうぞお気をつけて!
そして、遠いところ来てくれてありがとう。

両親を見送った後、18時から7時まで13時間眠り続けた良くできた娘、私。


(総括)
①こんな私のスペイン語でも、なんとかおもてなしできる。
②今回のネコバス氏の出現は大変難を極めた。
スポンサーサイト
プロフィール

84(はっしー)

Author:84(はっしー)
南米エクアドルに青年海外協力隊として2年間滞在。2011年3月22日に日本に戻り、現在は逆カルチャーショックに打ちのめされる日々。

趣味はエジプト。
好きな食べ物はカレーと鮭のおにぎり、そしてキューピーコーワゴールドアルファ。

どうぞよろしくねー!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
これからはエクアドルの観光情報を!
エクアドルの旅行情報
エクアドルの旅行情報
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。