*All archives* |  *Admin*

2017/06
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
配属先概要 2009.05.31
(はじめに)
配属先についてわかったことをまとめていこうとは思うが、
語学力の不十分さと4週間という非常に短い期間に得た情報なので、
表面的な情報や、誤って理解している可能性も高いため、今後も訂正、加筆を行うものとする。



アトゥクチョ健康協同診療所(Corporacion de salud Atucucho) 以下アトゥクチョ


内科、小児科、歯科、婦人科、心臓科、検査室、予防接種室、薬局、不定期に外科を備える。

診察代は一律1ドル50センターボ(1ドル100円計算で、約150円)
歯科は治療内容に応じ、実費。おおよそ3ドル~10ドル。
外科は一律3ドル。

エクアドルにも医療保険制度はあるとのことだが、今のところ私は調べられていない。
患者さんも受診に必要なのは身分証明カードのみなので、保険を適用していない様子。

アトゥクチョはキト市内にある(?)セントロ・メディコ(Centro medico)の1つ。
セントロ・メディコの適切な訳と、定義がまだ不明なのだが、
低額診療施設といった印象。

エクアドルの医療機関は公立(無料診療)と私立(有料)の2種類。
アトゥクチョは政府の認可を受けているものの、公立ではないため有料。
ただし、低所得者層地域という点を考慮し、他のセントロ・メディコと比べると診察代は最も低額。

薬は実費購入となるため、診察代の他、3ドル~10ドルかかる。
注射が必要な患者さんは薬局で薬剤を購入し、施術を受けるしくみ。

血液検査等1項目8ドル。

各種証明書、診断書は一律50センターボ(約50円)
エクアドルでは就労、就学に際し、可否の証明書がいる様子。(不確か)

乳児の予防接種は肝炎、水疱瘡を除き無料。



アトゥクチョの運営資金はというと、もともとフランスのNGOの資金援助を受け、
ハード面が出来上がったこともあり、毎年 年100万円(?)の援助を受けている。
それらはすべて物品購入に充てられている。決して十分とは言えない額である。

職員の給料は患者さんの診察代からまかなわれているようで、低いと思われる。
意図は不明だが、勤務初日に全職員の給料明細を見るよう言われた。
補助看護師は週6日、7時30分~18時30分(うち昼休憩は2時間)の勤務で月収380ドル。(3万8千円)。
医師は週6日、8時~12時の勤務で月収500ドル前後。(約5万円)

余談だが、私の現地語学訓練の教師の兄がパイロットで「月収40万円、エクアドルでは医師もこのくらいの給料。」と話していた。
アトゥクチョの医師たちは、半日他の診療所勤務を掛け持ちしているとは言え、非常に低い月収で仕事を続けているようだ。


ここアトゥクチョでは、今までソーシャルワーカーを配置したことがなく、私が初めて入るのだが、
以前4代(2年×4回=8年)に渡って、JICAボランティアの看護師を受け入れていたとのこと。
よって職員の日本人に対する受けは良い。

また、その影響もあってか日本からの寄付による機材も数多く見受けられる。
乳幼児の身長体重計、薬品棚、滅菌庫、コピー機、血液検査機器等。
血液検査機器の寄付を受けたことにより、患者さんの検査負担金は軽減されたそうだ。
コピー機も業務で使うだけではなく、紙代のみで地域住民に提供するなど、
有意義に活用されているように思う。



(その他 余談)
地域性は後日記載するが、首都郊外に職を求めて移り住んだ人々の地域ということで、
お金の無い人がほとんどである。
診療所を訪れる人々は非常に親切な人が多いのだが、どこの地域でもそうであるように
良い人もいれば、もちろん良くない人もいる。
治安はあまり良いとは言えず、今のところ診療所から出て一人で出歩くと、叱責される。
バスに乗るにも必ず誰かが見送ってくれる。

先日、夜10時に出歩いた男性がわずかな金銭を奪われ、おなかを撃たれ、鼻を切られた。
縫合だらけの彼を見た時、さすがに恐怖を覚えたが、夜間になおかつ飲酒後だったとの事。
昼も夜も用心に用心を重ねようと決意した。

昼間はバス停に泥棒、スリがたむろしているため、かばんを前で抱え、
バス代以上の大金は持たないようにしている。

しかしながら、これは職場の話で私の住んでいる地域は非常に安全である。
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

84(はっしー)

Author:84(はっしー)
南米エクアドルに青年海外協力隊として2年間滞在。2011年3月22日に日本に戻り、現在は逆カルチャーショックに打ちのめされる日々。

趣味はエジプト。
好きな食べ物はカレーと鮭のおにぎり、そしてキューピーコーワゴールドアルファ。

どうぞよろしくねー!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
これからはエクアドルの観光情報を!
エクアドルの旅行情報
エクアドルの旅行情報
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。