*All archives* |  *Admin*

2017/06
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日替定食
エクアドルの食文化をご紹介。
エクアドルは1日の中で、アルムエルソと呼ばれる昼食がメイン。

食堂に入って、「アルムエルソ下さい。」と言えばその日のランチが運ばれてくる。
メニューを見て選ばなくてもいいので、楽チン楽チン。

相場は私の職場近辺で1.5ドルくらい。
街中で2.5~3ドルくらい。


構成はだいたいこんな感じ。
P1042483.jpg
どんぶり一杯のスープ。
ジャガイモ、キャッサバ、レンズ豆、とうもろこし、かぼちゃ、調理用バナナ、グリンピース、セロリ、牛すじ肉etc。
ここで野菜を稼がなければもうおしまい。


P1042484.jpg
ジュース。
果物の美味しい国なのに、果汁100パーセントで出てくることはまずない。水と砂糖で調整してある。
グアバ、オレンジ、メロン、パイナップル、木トマト、木苺(?)、マンゴー、パパイヤ、スイカetc。
バナナの国なのに、バナナジュースはあまりみない。


P1042485.jpg
メインディッシュ。
油と塩にまみれたゴハン。
サラダとは名ばかりの付け合せ野菜。
牛、鶏、豚、卵、たまに魚。
バナナのフライや、豆の煮込みが乗っていることもある。


ラッキーなお店にあたると、これにデザートが付くこともある。
パインの輪切り、スイカのシロップ煮etc。


お店に入るとこんな感じだが、普段は栄養と費用を考え、なるべく同僚と食糧を持ち寄って食べるようにしている。

ちなみに朝ゴハンはパンとコーヒー牛乳。
晩ゴハンは同じくパンと牛乳というお家が多い。


【エクアドルの素晴らしい点シリーズ その2】
外食し、食べ残すとお持ち帰りできる。(容器は別料金)
家で食べても良し、飼い犬にあげても良し。
食べ残しに罪悪感を感じる私には非常にありがたい習慣。

以上。


http://www.youtube.com/watch?v=LqqufKUCfnU

スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

No title
えぇ?木トマトって何何?
トルティージャ食べないの???
Re: No title
→Megmilkさん

木トマト(tomate de árbol)はエクアドルにしかないと噂の果物。
そう、果物扱いなんです。
本当に木になるんだけど、トマトであるかどうかは不明。
でもすごく美味しいから、これだけでもエクアドルに来た甲斐があったと思うほど。
またいつか記事にして紹介します。

トルティージャはトウモロコシのうすいパンみたいなやつ?
私の生活にはまったく入ってこないなー。
こちらでトルティージャといえば、オムレツをさします。

同じ中南米なのに全然違うねえ!
No title
エクアドルの果物の豊富さは羨ましいな。油にまみれたごはん。。。
セネガルも同じや。31歳の誕生日までに、首都用ジーンズが再びはける
ようになることを目標に、セネガル食週3回しか食べない計画を遂行する
予定。(いままでにみたことのない数字を、体重計の野郎が指したため。)
Re: No title
→sacchin

首都用ジーンズって何さ~(笑)
あと2ヶ月ほどで、すっきりはけるようになるよう応援してマス!

食事は生活と切っても切れないから辛いよねえ。
でもさっちん、外国の体重計はあまり精密ではないから、
体重計の誤りでは。
プロフィール

84(はっしー)

Author:84(はっしー)
南米エクアドルに青年海外協力隊として2年間滞在。2011年3月22日に日本に戻り、現在は逆カルチャーショックに打ちのめされる日々。

趣味はエジプト。
好きな食べ物はカレーと鮭のおにぎり、そしてキューピーコーワゴールドアルファ。

どうぞよろしくねー!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
これからはエクアドルの観光情報を!
エクアドルの旅行情報
エクアドルの旅行情報
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。