*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ESC ~コトパクシ登山~
コトパクシ山、標高5897メートル 活火山。
我が家の洗濯物干し場からも見えるコトパクシ。驚くほどフジヤマにそっくり。
P7185333.jpg

それゆえ、なんちゃって山部の私は登ってみたかったのです。

今回のパーティーは同期SVラタクンガねえさん、スマさん、短期登山靴隊員と私の4人。
P7105170.jpg

車で4500メートル地点まであがり、まずは4800メートル地点の山小屋を目指す。

登り始めて数十歩、目の前に星が飛んでいるのが見えた上、吐き気を感じ、もはやこれまでかと登山挫折を考える。というのも、今までの富士登山、ピチンチャ登山等、一度もこのような症状を感じたことがなかったため。
限界設定の低い私はあくまでも安全圏の人生を歩みたいのです。

ところが、同行の登山靴隊員に「それはみんなそうでしょう。」と言われたため、30歩登って休憩法でもう少し続けることを決意。

急勾配に、さらさら砂地なので、非常に上りにくい山。
P7105172.jpg
フジヤマの下山道の急勾配バージョンを登る感じ、と言えばイメージしていただけるでしょうか?
途中で雪?雹?みたいなものが降ってきて寒い。

他のジョシ二人は体調不良のため、若いオトコノコに手を繋いでもらって登山。
P7105186.jpg

P7105188.jpg
いいなー。いいなー。


1時間10分ほどで山小屋へ到着し、おひるゴハン。
ここで飲んだココアが美味しかった。
P7105194.jpg
同期ラタクンガねえさまと。

休憩を挟み、氷河部分まで。
ここからは傾斜はゆるやかになり、40分ほどで到着。
ここで標高5000メートル。人生初の5000メートル登山。

雪山の登山は禁止されているので、ここまで。
P7105209.jpg
禁止されていなくても、雪道を歩くことに多大な恐怖心を抱いている私は登りません。

写真を撮るは短期登山靴隊員。
P7105212.jpg
登るペースの速さや、他隊員を援助するために登って下ってを繰り返す彼。
普段からだてに登山靴を履いていないな、と関心しました。

下山途中でキツネに遭遇。
P7105217.jpg
下山はラクラク30分程度。

実はこの前々日、発熱、吐き気で寝込んでいたので、無事に登山を終え大満足。
P7105231.jpg
思えばこの頃からアメーバを飼っていたのかもしれません。

コトパクシ登山。ぜひとも登山靴で登られることをオススメします。
P7105232.jpg

今日の1枚。
P7105235.jpg
コンドルの剥製。
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

めっちゃ
富士山やん。

高地トレーニングおつかれさまん。

いやぁ小学校の頃伊吹山を登っていらい登山したことのない私には
さおちゃんがとってもたくましく思えるよ。

すごい。
Re: めっちゃ
→はるちん

ワタクシ、なんちゃって山部ですから。
体力ないくせに登りたがり。

でしょー!?
富士山でしょー!
これが自宅から見えるから、穏やかでいられるのです。

2年の高地トレーニングの成果を、
帰国後の肺活量チェックと那覇マラソンにぶつけたいものです。
ご一緒に!
プロフィール

84(はっしー)

Author:84(はっしー)
南米エクアドルに青年海外協力隊として2年間滞在。2011年3月22日に日本に戻り、現在は逆カルチャーショックに打ちのめされる日々。

趣味はエジプト。
好きな食べ物はカレーと鮭のおにぎり、そしてキューピーコーワゴールドアルファ。

どうぞよろしくねー!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
これからはエクアドルの観光情報を!
エクアドルの旅行情報
エクアドルの旅行情報
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。